はじめに…

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、ほたるです。

わたしは30代独身アラサー眼鏡系男子です。

子供もいません。年老いた両親と田舎で暮らしています。

どこにでもいる平均的…いや平均以下?とも呼べるサラリーマンです。

2020年の春、あることをきっかけに本格的に資産運用について学びはじめました。

これまで流されるように生きていた人間である自分には真新しいことばかりで、

自分の不甲斐なさに対して、正面から向き合うつらさがありました。

しかしそれを乗り越えた今、毎日充実した日常を送れるようになりました

資産運用について学ぶ前は、漠然とした将来への不安・日々のストレスに悩まされていました。

しかし学んだ後は、漠然とした不安は消え、日々のストレスを引きずることは無くなりました

また自己肯定感が徐々に身につき、逆境にあるときでも狼狽しないようになりました

これだけでも以前の自分からは大きな進歩ですが、不思議なことに周辺の他者にも良い影響を与えているようで感謝される機会がかなり増えました

意外と自分と同じような悩みを抱えている人たちがいて、学んだ知識や実践した経験を伝え、その問題を解決していたらいつの間にか……という感じです。

そんな日々を重ねていくうちにわたしは「資産運用は人生!」という結論を導き出しました。

資産運用は人生

「えっ、何いってんのこの人……」と思った方もいると思います。

考え方としては下記の画像の通りです。

資産運用という言葉から追うのではなく、資産の本質から思考し、この考えに至りました。

何が何でも100%正解だ!とは言えませんが、広義では否定できない考えではないでしょうか。

そして、この考えの最も優れているところは「資産運用は人生!」と定義することで、資産運用への敷居を下げてくれることだと思います。

学んでいない方は「お金持ちがすることでしょ」「投資は怖くでできない」等のマイナスな先入観により、資産運用に足踏みしてしまうことがかなり多いです。

まずは知ること。そのためには学ぶきっかけを作ること。そして学び、実践すること

誰もが億万長者になれなくても、その過程で幸福度が上がれば価値があるものになります。

それを運用することは即ちこれ資産運用である……というわけですね。

わたしは自分を含めて、自分の小さな手で届く範囲の人だけでも幸せにしたいです。

なぜなら「他者貢献」も自分にとって価値があるものだからです。

そのために学ぶだけではなく、様々な形で発信していくことを決めました。

きっと成功もすれば失敗もします。それでも失敗を失敗のままにせず、今後に生かすことこそが大事だと思います。

わたし自身まだまだ勉強中です。きっと終わることのない勉強でしょう。

平均以下?である自分がやって成功したことは、きっと大多数にとって再現性が高いものと言えますし、失敗したことやパッとしないことすらも参考になると思います。

ぜひわたしを参考にするなり、踏み台にするなりしてください。

それでこそ数々の挑戦はきっと価値になると思いますので……。

投資はもちろん、家計の節約や教養に至るまで、人生を幸せにしてくれるものは発信していきます。

共感してくれた方は応援してくれると嬉しいです。

これからよろしくお願いします。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました