【2020.11】資産運用の取り組み状況

スポンサーリンク
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

↓クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、ほたるです。

今回は2020.11.9時点の資産運用の取り組み状況を記録したいと思います。

こちらの情報の内容は、一介の個人投資家である、ほたる が収集しまとめたものです。なるべく正確な情報をご案内する所存ですが、その内容を保証するものではありません。こちらの記事によって生じた不利益等については、責任を負いかねます。ご了承ください。誤りがあれば指摘していただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

生活の変化

年末調整

年末調整の時期でしたので、年末調整の書類を会社に提出しました。

中には「面倒だからやらない」という方もいますが、時間単価が良いので当然のようにやりました。

書式が変わったみたいなので、注意が必要です。

国税庁が「年末調整がよくわかるページ」を作っているのでこちらを参考にしました。

年末調整がよくわかるページ|国税庁

皆さんも払いすぎた税金は返してもらいましょう。

生命保険・医療保険・個人年金の見直し…そして

年末調整の書類を作成する際、生命保険・医療保険・個人年金を見直しました。

現在加入しているのは、下記のとおりです。

生命保険…オリックス生命 終身保険 ライズ

医療保険…オリックス生命 医療保険 新キュア

個人年金…予定利率変動型年金共済 ライフロード

最近、色々勉強していて気づいたのですが、

ほたる
ほたる

必要のない保険や、特約に入っているな自分……

と思うようになってきました。

きっかけは「両学長 リベラルアーツ大学 」様です。

保険自体を否定しているのではなく、「理解した上で必要と判断したものだけ利用するべき」という内容を見て、そのとおりだなと思いました。

ということで自分はどのように見直したかというと……

生命保険…オリックス生命 終身保険 ライズ

→解約します。

わたしは独身・子なしなので、自分が亡くなった場合の葬儀代になれば良いかな?と思い入っていました。ですが葬儀代分はとりあえず用意できたので解約しても大丈夫という判断です。

これは特別資産が多いという訳ではなく、家族にはごくごく質素にしてほしい(家族葬など)と伝えているので、大きな金額は不要という意味です。

投資・節税的側面ありますが、投資なら自分でインデックス投資した方が効率的だと判断しました。

節税部分も企業型確定拠出年金に上乗せすれば実質的に負担が減るのでは?と考えています。

医療保険…オリックス生命 医療保険 新キュア

→契約自体は当面維持、特約は削ります。

医療保険も解約しようかなと迷いましたが、解約はもう少し資産が増えてきたからにします。

ただ特約の一部は解約しようと思います。少し調べたら、特約のみの解約がインターネットですぐ解約できなさそうなので確認しつつ、可能であればやっていきます。

もし出来なさそうだったらそれはそれで嫌なのでその場合は解約して、他のシンプルな医療保険に入ります。

個人年金…予定利率変動型年金共済 ライフロード

→解約します。

加入時は今の会社に入ったばかりで、企業型確定拠出年金もなく、iDeCoのことも知らずという状態でした。

そんな中「なんか良さそうだなー、老後の蓄えと節税になりそうだ」と思って加入した気がします。

解約する理由としては、企業型確定拠出年金で代替できるからです。

年末調整に影響出たら、時間対効果が悪いので1月にまとめて対応します。

実際に解約したらまた報告します。

投資

日本株

新規購入は何も購入していないです。米国株の分析と売買で手一杯というのが正直なところです。

WisdomTree Physical Silver (1673) という銀のETFを2020.8.24に銀価格の長期的な上昇に期待して買ってみましたが、購入後ほとんどマイナスで2020.11現在もマイナスです。

試し打ちということで10株しか買っていないですし、中長期的にはプラスを見込んでいるので静観の構えです。

1673 | WisdomTree Physical Silver 東京 ETF - Investing.com 日本
WisdomTree Physical Silver ETFの相場情報一覧。チャート、テクニカル分析、価格データ、WisdomTree Physical Silverに関する情報など。

徐々に日本株も勉強していきたいですね。

米国株

2020.11.15時点

この一週間で大きく市場が大きく変動しましたね。米国債10年利回りの影響を痛いほど肌で感じました。じわじわならともかくあの上がりは市場に大きなインパクトだったんでしょう……。

また逆指値・トレーリングストップがない&長期積立をしている楽天証券だと、短中期を想定している取引に向いていない気がする……と感じました。

なので短中期を想定している銘柄、ポジション分は徐々に満足するところで利確しつつ、新たなエントリーはマネックス証券でしていこうと決めました。

下の画像はこの一週間で売取引の内訳です。

デルタ航空(DAL)→新型コロナワクチン期待で上げましたが、結果はともかくコロナ感染者は急増しているので半分利確しました。これで心置きなく、大きく上がったら残った分を売れますし、大きく下ったら買い増しすることができます。意味がわからなかったらすみません。

モデルナ(MRNA)→今後良くも悪くもBNTXの影響を強く受けることを懸念して、この一週間で全て手仕舞いましたが、いずれ再エントリーするつもりです。

バイオンテック(BNTX)→新型コロナワクチン承認の期待上げで噴いたので一部利確しました。少しだけ残しているので、FDA承認されるかどうかで売買を検討します。

ユニティ・ソフトウェア(U)→決算を持ち越すリスクを取れませんでした。多く下げる前に123$で売指値してましたが、ぎりぎり届かずズドーンと下げてしまいました。ジェイフロッグ(FROG)の決算発表後の下落(暴落?)が頭をよぎり、少し残して$100~105のあたりで分割利確しました。決算はすこぶる良いわけではなかったですが、今週末114.52$で終わっていますね 笑。少しもったいないトレードをしてしまいましたが、リスクをコントロールしつつ勝てたんだからええんや!の精神でいます。

エヌビディア(NVDA)→大まかに売る事自体は決めていましたが、指値の価格設定をミスって考えていたより低く売ってしまいました。数百円損しました。焦って売ったわけではなく凡ミスです。再エントリーを検討しつつも、NVDAだけにしようか、代わりにAMDだけにしようか、それともどちらも……と悩んでいます。知識不足と自分で満足するシナリオを考えられていないので、ちょっと検討します。

AMDはザイリンクスの買収を完了するまでの過程で、また70$代前半以下に戻ってくる可能性があると思いますので、買収がまとまるまでは$70代前半なら買い、それまでは静観するつもりでいます。

AMDが米Xilinxを350億ドルで買収。データセンター領域の強化見込む
 米AMDは27日(現地時間)、米Xilinxを買収すると発表した。AMDは株式交換によって、Xilinxの全株式を350億ドル(約3兆6,574億円)相当で取得する。買収は規制当局の承認を経て、2021年末までに完了する見込み。今回の株式交換で、Xilinxの株主は1株につきAMD株1.7234株を受け取る。

個別株は楽しいけれど、やっぱり難しいと思った一週間でした。投資信託・ETFと比べて比率が徐々に大きくなってきているので、勉強不足なうちは精神的負担にならないレベルで取り組もうと思います。

2020.11.15時点でアセットアロケーションはこんな感じです。

売りばかりだったので、銘柄数の減少と相対的な保有銘柄の比率が上がっています。

含み損になったズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM)をどうしようかな?と悩んでいますが、12月4日の決算での反応を見ていきたいと思います。正直、コロナの猛威が奮っている最中&ZM自体の躍進を考慮すると買い増しチャンスだと思うのですが、ビビって動けていないです。

ただ売らなきゃいけない含み損でもないので、よほどのことが無い限り狼狽売りしません。

2020.11.9時点

大統領選前の大きめの下落で一時マイナス転換しかけました。

焦りましたが、大統領選後に上昇することを期待してホールドしました。

買い増しはビビってほとんどできませんでした。

ただ今回ずっと買いたかったズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM)を拾えたのはラッキーでした。中長期的にはまだまだ成長が見込めるので、調整時に買い増ししていこうと思います。

もっと買っておけば良かったというのが正直なところですが、段階的な指値エントリーをするつもりだったのでしょうがないと自分に言い聞かせています。

ZM | Zoom Video Communications 株式-Investing.com
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ株の詳細ページ。ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ株についての価格、チャート、テクニカル分析、過去データ、レポートなど詳細情報を掲載しています。

実はFastly Inc(FSLY)が売られすぎのときに段階的に買って、大統領選後73.5$でまとめて売りました。

微益で逃げられましたが、元々買いたい銘柄でないのに値ごろ感で拾ってしまったので、個人的には良くないトレードだったと認識しています。

Fastlyは何だかんだでまた大きく上げる可能性がありそうですが、ちゃんと理解していない銘柄だと狼狽売りしそうなのでそうなる前にリリースした次第です。

個人的には決算がある、ロイヤリティファーマ(RPRX)とユニティソフトウェア(U)の動向を注視していこうと思います。

2020.11.9時点でアセットアロケーションはこんな感じです。

保有銘柄が増えてきたので断捨離も検討中です。

CS・ORCLはトントンになったら、BNTXは過熱感が顕著になったらリリースしようかなと思います。

MRNAはシンプルに応援したいけど、どうしようか悩んでいます。

他は基本的には当面保有するつもりですが、市場の反応を見つつ、着実に利確していこうと思います。

FX・CFD

10月頭にXAU/USDで(自分の中では)ドカン負けしました。

これは根本的に取り組みを変えなければ……と思いました。

悩んでいたところに素晴らしいYouTubeチャンネルを見つけました。

それは「カエル男の50万から始めるFXライブ配信」です。

【FX】カエル男
カエルがLiveFXをするチャンネルです 現在50万を国内口座で どこまで増やせるか挑戦中 (2020.9.1から開始) もともとTwitterがメインです Twitterで先出しトレードしてます (先出しトレードと言う名のただのポジション報告) (´・ω・`) Twitter カエル男【FX】

低レバレッジ・国内FX・損切りしても勝てることをLIVE配信で証明してくれています。

自分は低レバレッジでやっているつもりでしたが、損切りを躊躇う時点でレバレッジを張りすぎだったことに気づかれました。

またTwitterで収支を公開して変なトレードをしないようにしました。

安定的に勝てるようになるまでは継続していきたいと思います。

副業

ブログ

勉強やトレードやらでほとんど更新しませんでした。

これは完全に怠慢なので改善が必要ですね。

実は別趣旨のブログ作成を検討していますが、まずはこちらのブログの更新ができるようになってからかなと考えています。

楽天ROOM

最近始めてみました。始めたばかりなので、効果的なやり方は勉強中です。

どれだけ効果があるかは3ヶ月は最低でも様子見たいです。

ほたるのROOM - 欲しい! に出会える。
「ほたるの資産運用」として活動している"ほたる"と申します。 よろしくお願いします。 どこにでもいるただのアラサー眼鏡系男子です。 わたしはなるべく無駄遣いはせず、自分が必要もしくは納得したものを買うようにしています。 そういったスタンスでやっているので、みなさんからも良い商品を紹介していただきたいです。 Twi...

ありがたいことに、成果報酬が発生しました。

購入してくれた方に感謝します。少しでも報酬があると励みになりますね。

まとめ

大統領選で浮足だった感は否めないですが、概ね無難に対応できて良かったです。

投資をするのも良いですが、着実に資産を増やせるように様々な視点から色々チャレンジしたいと思います。

そのためにもブログの更新と楽天ROOMの勉強も継続していきます。

だいぶ寒くなってきたので体調にお気をつけてください。

それでは。

↓クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました