2020.08.04 今回のFXトレード結果 GBPUSD ポンドル

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ほたるです。

普段はアウトプットの為にツイッターに、トレード結果を投稿しています。

せっかくブログを作ったので、今後はトレード経過やトレードの結果を記録していていこうと思います。

もし、ご覧になられた方にとって、ほんの少しでも参考になったり、勉強になったら嬉しいです。

成長するまでは、反面教師的に捉えていただければと思います。

スポンサーリンク

トレードの状況

日付:2020.08.04

時間帯:欧州後半~ニューヨーク

通貨ペア:GBPUSD ポンドル

トレードプラン・作戦名等

4時間足だと上昇中に一定の下降を見せている。

今回は、ドル安→ドル高(傾向)を利用し、ショートしよう作戦。

いつもどおり、ドルインデックスを確認し、ドル高傾向になっていることを確認して動きを見極めよう!

(この時点でドルインデックスDXY 93.8付近にレジスタンスがあることに気づきながらスルーしているのが後の致命傷となります。

トレードの結果

では早速、今回のトレード結果を見ていきましょう。

はい、思いっきり負けてますね。

↓チャートはこの通り。

⇩でショート。○で損切り。その間、2回ナンピンしてます。

ナンピン1回目は1.3000 くらいの紫ライン。

ナンピン2回目は1.30078 のフィボナッチラインですね。

根拠が崩れたから損切りしました。

結果からすると、損切り位置を必要以上にズラさずに損切りすることができたのは、良かったですね。

とりあえず、8月は始まったばかり…とは頭で分かっているのですが、まだ日ベースで勝てていないので、早く勝利を知りたいです。

敗北を知るのはドリアンさんだけで良いです(笑)

グラップラー刃牙「敗北を知りたい」 | アニメ・漫画の名セリフを英語 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました